ジェイドリアンのカスタムブログ

フルカスタムジェイドを作っていく記録

ジェイドの紹介

はじめまして。

ジェイドリアンと言います。

 

購入してから10年のジェイドのカスタムを記事にしています。

更新は不定期ですが、他にはないフルカスタムジェイドを作り上げるべく、日々奮闘しています。

 

 

簡単ではありますが、これまでにカスタムしてきた軌跡を紹介したいと思います。

 

目次

 

 

 

 

 

 

 

 

2009年の出会い

 

 

イメージ 1

 

当時、学生でした。

クラスでバイクブームが起こり、友達みんなはバリオスやバンディット、ホーネット、ゼファー、XJR、ZRXなどの人気車種に乗っていて、新しくバイクを買う人は、車両が被らないように車種を選ぶことが暗黙の了解となっていました。

 

 

色々探した結果、行き着いたのがジェイドで、これが運命の出会いでした。

 

 

走行距離が27000キロと走り込まれていましたが、

ワンオーナー車、車両状態良好とのことで、こみこみ27万円にて購入。

本当はタスマニアグリーンメタリックの車体が欲しかったのですが、より車体の状態が良かった黒色の車体にしました。

5万円ほど価格の差はありましたが、高い方を購入して良かったと思います。

 

 

 

 

 

 

初めての外装カスタム

 

 

イメージ 2


初めてのヤフオクで、ビキニカウルを購入。
また、自分でシートのアンコ抜きに挑戦。
アップハン化実施。

 

 

 

 

 



マフラー交換など

 

イメージ 3


友人にジェイドならCBX風に改造したら?
と言われたのがきっかけで、ゼットファーザーに通いつめ、テールカウルセットと初めての自家塗装に挑戦。
また、チャンプロードに載っていたエアロシャークフェンダーも購入し、合わせて自家塗装。
マフラーはCBR250RR MC22の物に、ヤフオクで買ったサイレンサーを装着。
ビキニカウルも買い直し装着。

 

 

 

 

 


色々変更

 

イメージ 4


友人のカチ上げマフラーに憧れ、マフラーをカチ上げ。
その他、先程紹介を忘れた、タックロールシートへの張り替え、NHKのステダンOHLINS風にして取り付け、コワースのバックステップ装着など。
ホーネット用のアンダーカウルは当時、取りつくか分からない状態で購入しました。
今思うと、すごい冒険ですね。

最近ではホ―ネットのアンダーカウルと同じような形状のアンダーカウルで、ジェイド用が出ているようですね。
ダクトのような穴がついていて、かっこいいです。
当時販売されていたら、間違いなく購入していたと思います。



イメージ 5

アルフィンカバーと、3cmケツ上げキット装着。
ヤフオクでホーネット用のケツ上げキットを販売しているところにジェイド用は作れないかと交渉。
わりと安価な金額で作ってもらいました。
ゼットファーザーにこのキットを紹介したのは、実は僕なんです。

アルフィンカバーは自家塗装しました。
 
 
 
 
 
 


レボテール装着

イメージ 9
 

CB400SF VTEC Revoのテールに憧れを持ち、ヤフオクで格闘の末に落札。
ウィンカー内蔵型のテールランプと一緒に装着。


現物合わせでの装着となりますが、全然形が合いませんので、加工前提での装着となります。

 

 

 

 

 

 

シングルシートカウル

 

イメージ 6
 
またしてもヤフオクを使って、シングルシートカウルを探していたところ、CB400SF用のもので、4000円と安価なものを発見。
最近では改良型のシングルシートカウルが新品で買えるようです。
 
 
 ついでに、バンディット250用のリアインナーフェンダーを加工して装着。
これには苦労しました。。
 
 
 
 
 



フロント換装

 

色々な方のブログや、ホームページなどを参考にフロント足回りをCB400SF NC39へ換装。
NC31のフロントホイールをワイド化したブログもとても参考になりました。

 イメージ 7イメージ 8

 

 

フロント足回り換装 過去記事

 

jaderian.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

油温計

 

 バイクの温度管理はエンジンオイルの温度を見るのが一番いいとのことで、油温計を取り付け。

 

入れるオイルによって温度が全然違うことが目に見えてわかるので、導入して良かったです。

 

jaderian.hatenablog.com

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

アッパーカウル装着、リアホイールワイド化、二本出しマフラー

 

リアホイールを4Jから5.5Jにワイド化し、アッパーカウルを装着しました。

既存のマフラーでは満足いかず、左右2本出しにDIYワンオフした

マフラーも装着しています。

イメージ 10

 

イメージ 11

 

イメージ 12

 

イメージ 13


 
 
みんなのジェイド No.150に登録されました。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/jadeshp/minnanojade15.htm#fumi

 
 

アッパーカウル装着 過去記事

(1から5まであります)

 

jaderian.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 リアホイールワイド化 過去記事

 

(多数記事にしていますので、他も見てみて下さい)

 
 

マフラー二本出し 過去記事

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

セミ油圧クラッチキット装着

 ワイヤー式より油圧式の方が握りが軽くなるのではないか

という疑問からスタートしたセミ油圧化。

ドレスアップにもなるため、楽しいカスタムでした。

 

jaderian.hatenablog.com

jaderian.hatenablog.com

jaderian.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パワーフィルター化 

パワーフィルター化も実施し、「参考になった」など、
御礼のメッセージなど多数頂きありがとうございました。
 
 

パワフィル化 過去記事 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 

純正ルックカスタム

外装をゴリゴリにカスタムしてきたジェイドですが、カスタム雑誌などを見ていると、純正外装でありながら、足回りやマフラーなどをカスタムしている車両の「シンプルなカッコ良さ」に憧れを持つようになり、自分も純正ルックのフルカスタム車両を目指そうと、純正外装を引っ張り出してきて載せ替えました。

 
f:id:JADERIAN:20191120085455j:plain
 
f:id:JADERIAN:20191120085533j:plain
 
 
エンジンガードを付けるためにホーネットのアンダーカウルを削ったり、自分で図面を書いてワンオフしたメンテナンススタンドフックを付けたりなど、結構苦労しました。
 
ジェイドとはわかるけど、各部がガッツリいじってあるというコンセプトです。
 
ゆくゆくは軽量ホイールを装着したり、オールペンも実施したいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

セパハン+左出し仕様

純正ルックカスタムの延長線として、純正ハンドル、アンダーカウル、二本出しマフラーをキャンセルして、セパレートハンドルを付け、マフラーを左出しにしました。
 
セパハンは見た目は良いですが、腰にくる乗車姿勢になるので通勤くらいなら良いですが長距離ツーリングはキツそうです。。。
 
マフラーはパイプを継ぎ足しているだけなので、誰でもできるDIYマフラーにしてみました。
 
 
f:id:JADERIAN:20200303143231j:image
 f:id:JADERIAN:20200303143022j:plain
 f:id:JADERIAN:20200303143241j:image
 
 
 
 
 
 
 
 

2021年仕様

Twitterに投稿している中で、純正外装+セパハンという外装仕様では地味で目立たないなと感じており、軽くて乗りやすかったのですが、仕様変更を考え始めたのがきっかけです。
 
仕様変更の前に
ネイキッドらしいカスタムとは何だろうと考えました。
・でかいアッパーカウルを付ける → ツアラーの車種を買った方がいい
・フルカウルにしてレプリカ仕様にする → レプリカを買った方がいい
・カフェ仕様にする → シートレールを切ると、元に戻せないため論外
 
自論ではありますが、無理して大きなカウルを付けたところで、やはり細かいところまで純正のように作りこむことは難しいため、アフターパーツを乗っける程度で考えた方が、メンテナンス性も犠牲にならず、良いのかなと思いました。
 
 
そこで、2021年はビキニカウル+アンダーカウルという外装仕様でいこうと考えました。
ネイキッドだからこそビキニカウルというカスタムパーツを選べるという点も、この仕様にしようと決めたきっかけです。
 

f:id:JADERIAN:20210106092640j:plain

f:id:JADERIAN:20210106092704j:plain

f:id:JADERIAN:20210106092718j:plain



 

 

 

 

280mmピッチのリアサスを調達し、10mmのケツ上げも実施しました。

サイドスタンドが足りなくなってしまうため、サイドスタンドプレートを導入し、車体が傾きすぎないよう調整しています。

 

CB400SF NC39 Spec2のテールカウルを流用していますが、サイドカバーとのつなぎ目がイマイチなため、アルフィンカバーをキャンセルし、純正のサイドカバーを加工し取り付けてあります。

f:id:JADERIAN:20210106093021j:plain

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

再び純正外装へ

 
2021年仕様にした際、55WのHIDを採用したのですが、ヘッドライトのレンズが白く焼けてしまう現状が発生しました。
安いマルチリフレクターではよく起こるようで、交換しようと思ったのですが、外装が色々邪魔で、困ってしまいました。
 
また、セパハンの乗車姿勢がきつく、股間が常にタンクに押し付けられるため、野球のキャッチャーがするようないわゆるファールカップを付けて乗車していましたが、ずれると痛いし、しないと痛いしで頭にきていました。
 
整備性も悪く、乗りづらいのでは、バイクとしての存在価値は無いなと思い、再び純正外装へ戻しました。
 

f:id:JADERIAN:20210215103755j:plain

f:id:JADERIAN:20210215103817j:plain



フロントフォークの突き出し量が多く、純正のハンドルポストではハンドルバーが付かなかったので、セットバックホルダーに純正ハンを組み合わせています。

 

乗車姿勢が起き、とても運転しやすくいい感じです。

 

やはり、ジェイドはジェイドらしい見た目が一番だと気が付きました。

無駄なカウルは必要ありません。

 

再び、純正外装にて「パッと見は純正だけど、よく見るとかなりイジってある」という仕様で行きたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 

純正外装+左出し

 
手持ちのサイレンサーがとてもうるさく、キャブ調整のため深夜に走ることも多かったため、セパハン+左出し仕様の際に使用していたストライカーのサイレンサーを再度使用すべく、純正外装仕様で左出しにしようと思いました。
 
 
 

f:id:JADERIAN:20210317161419j:plain

f:id:JADERIAN:20210317161437j:plain

f:id:JADERIAN:20210317161456j:plain

f:id:JADERIAN:20210317161512j:plain





排気音がとても静かになり、深夜でも気兼ねなく走れるようになりました。
 
車体右側から見たテールパイプが車体左側へ曲がっている姿も気に入っています。
 
2021年仕様の際に採用した10mmアップのリアサスのおかげか、ほんのりケツ上げとなっており、とてもいい感じです。
 
 
 
キャブレターへは、ベリーショートなファンネルを付けてみました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今後の活動

 
都内や神奈川県内のカスタムバイクの雑誌撮影会などに
参加していきたいと思います。
下の写真は甲府山梨県)での撮影会の写真です。
遠くて大変でした。。。。。
f:id:JADERIAN:20191120090027j:plain
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Twitterはじめました

ちょっとしたカスタムなどはツイッターでも発信していきます。
気軽にアクセスしてください。
 
フォローもお待ちしてます。
 
 

 

 

 

 
 
 

Instagramはじめました

今さらではありますが、インスタを始めてみました。
Twitterで投稿した内容と重複しますが、発信していきたいと思います。
 

f:id:JADERIAN:20210507092102p:plain

 
 
 
 
 
 
 
 

 みんカラやってます

みんカラも始めてみました。
今まで使った部品のレビューなどを記載していこうと思っています。
 
こちらもフォローやいいねをお待ちしてます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

YouTube始めました

YouTubeにチャンネルを開設しました。
動画は少ないですが、動画にした方が分かりやすいものなど、紹介していきたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

部品類の主な調達先

いつも「なるべく安く」をモットーに、部品選定をしています。
主に使っている通販サイトは、
 

ヤフーショッピング

 
 
 

ヤフオク

 
 

・アリババ

 
 
上記3サイトでうちのジェイドは構成されています。
2021年仕様をベースに、部品の内訳を記事にしていますので、良ければご覧ください。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

年末に向けて

皆さん

こんにちは。

 

 

もう2022年もあと3ヶ月を切りましたが、今年はどんな1年でしたでしょうか。

 

 

私のジェイドは、FCRを付けて、SP2も付けて、黄色のサスペンションを付けてと、かなりゴージャスな仕様になりましたが、マグホイールを手放すと言うお別れもあり、まだまだこれからもカスタムを続けていかなくてはと改めて考えさせられる、そんな1年だったなと、まだ10月の始めですが振り返りました。


f:id:JADERIAN:20221006221306j:image

 

f:id:JADERIAN:20221006232749j:image

 

f:id:JADERIAN:20221006233037j:image

 

 

 

 

さて、今年もあとわずかですが、年末商戦に向けて、色々と購入したい物品を検討します。

 

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

 

新しい2本出し仕様に向けて

 

まずは、新しい2本出し仕様に挑戦すべく、エキパイとその周辺部品を既に手配しました。

11月初旬には到着予定です。

f:id:JADERIAN:20221006211224j:image

 

f:id:JADERIAN:20221006233056j:image

 

こちらは、とあるバイク用のテールパイプです。

見事に2本に分岐しています。

 

寸法的にもなんとなくですが、ジェイドに合いそうで、送料を入れてもあまり高くないため既に買ってしまいました。

 

 

家には少し前に買ったパイプ類が届いており、この分岐パイプが届いたらすぐに作業できるよう、準備してあります。

(この形には意味はありません)

f:id:JADERIAN:20221006211907j:image

 

 

うまくいくと良いのですが、パイプ系の作業は大抵想定外の事態が起こるので、うまく年末までに纏まれば嬉しいです。

 

 

 

 

 

バーハン化

 

次に、バーハン化を遂に始動です。

 

現在ジェイドにはCBR954RRのフロント周りがゴッソリ移植されているのですが、バーハンドルを付けるためには、専用のトップブリッジを買ってこないといけません。

 

CBR1000RRのトップブリッジなら少し加工すればバーハン化が可能そうなので、ポン付けできるか試してみたのですが、取り付きませんでした。

 

 

 

そのため、CBR954RR用の専用バーハン化トップブリッジを、年末に購入しようと思います。

 

f:id:JADERIAN:20221006212257j:image

 

 

ABMと言うところが出している、削り出しのトップブリッジです。

 

主にスタントやアクロバット走行をするような人たちが買っていくそうです。

値段が高いため、48セットしか販売していないそうで、たまにヤフオクに流れて来ても、新品買った方がいいんじゃね?と言うレベルまで値段が上がります。

 

いっそのこと、新品を買ってやろうと言うことで、既にカートに入れて準備しています。

f:id:JADERIAN:20221006212526j:image

 

 

このトップブリッジが来れば、ようやくジェイドらしいバーハンドルのスタイルで乗れそうです。

しかし、ビキニカウルはそのまま活かしたいため、ロースタイルのバーハンドルを選ばなくてはいけません。

とりあえずは、SV1000Sのアッパーカウルを付けていた時の一文字ハンドルを再利用しようと思います。

 

 

 

 

 

ライディングウエア

 

最後はズボンです。

 

お恥ずかしながら、9月に誕生日を迎え、その際に装備をかなり充実させました。

 

 

●ジャケット

f:id:JADERIAN:20221006213532j:image

 

商品URL

https://shopping.yahoo.co.jp/search?p=rs%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%81+%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%B3+%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88&sc_i=shp_sp_top_searchBox_suggest&first=1&tab_ex=commerce&fr=shp-prop&mcr=7e109448da48a57c24b5605a8ff2fdb3&ts=1665060597&aq=0&oq=RS%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%81+%E3%81%8A

 

 

 

●シューズ

f:id:JADERIAN:20221006213544j:image

https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&ss_first=1&ts=1665060608&mcr=09a334bcf0630cca3cacdb2711f28562&tab_ex=commerce&sc_i=shp_sp_search_searchBox_suggest&aq=0&oq=rs%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%81+BOA&p=rs%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%81+boa+%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA&sretry=1

 

 

 

●バッグ

f:id:JADERIAN:20221006213601j:image

https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&ss_first=1&ts=1665060678&mcr=87b1af434e347b21263b74ada1e9e132&tab_ex=commerce&sc_i=shp_sp_search_searchBox_suggest&sretry=0&aq=0&oq=%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF+%E3%82%8C%E3%81%A3%E3%81%8F&p=%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF+%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF

 

 

 

その他にも、ナップス 新横浜店でセールになっていたRSタイチのグローブも6000円で買いました。

https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&ss_first=1&ts=1665060686&mcr=217e838b11d15029f8328f7f890eb5f7&tab_ex=commerce&sc_i=shp_sp_search_searchBox_suggest_category&sretry=0&aq=0&oq=RS%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%81+%E3%81%90&p=rs%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%81+%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%96&cid=41828

 

 

 

 

図らずも、良いなと思ったのがRSタイチの物ばかりで(バッグは除く)、こうなるとズボンもRSタイチで揃えたいなと思うようになりました。

 

 

年末前に店舗に試着に行き、商品に当たりを付けておこうと思います。

 

 

実はジャケットを買う際に、本当はアルパインスターズのレザージャケットを買うつもりでナップス新横浜店に行ったのですが、いざ試着をしてみたところ、鎧のように固く、すごく動きづらい事が分かりました。

他のレザージャケットも軒並み固く、これでは街乗りはキツいかなと感じ、ふと後ろを見ると、ナイロンジャケットがズラリと並んでいることに気がつきました。

 

レザージャケットよりもはるかに種類が多く、しかも安い!

 

とは言え、3万はする代物。

 

夏場用にメッシュジャケットと、冬用の厚手のナイロンジャケットを2つ揃えるのも高くつくなと思っていたところ、今回購入したオールシーズンジャケットが目に止まりました。

 

 

メッシュジャケットほど涼しそうではないですが軽く、冬用に羽毛のインナージャケットもセットになっています。

 

何よりも、レザージャケットよりも動きやすい!

 

これで決定です。

 

予算が余ったので、シューズとグローブも揃えたと言う流れです。

 

 

 

 

グローブについて

 

グローブですが、RSタイチのものは本当にオススメです。

f:id:JADERIAN:20221006222356j:image

 

https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&ss_first=1&ts=1665062584&mcr=5dfe22e1663ba9e318745f74e33d451f&view=grid&cid=41828&tab_ex=commerce&sc_i=shp_sp_search_searchBox&sretry=1&aq=-1&oq=&p=rs%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%81+%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%96+RST444

 

 

 

先日、赤レンガ倉庫に行った際に、グローブをしたままスマホを操作する機会がありました。

 

 

普通のスマホ対応手袋だと、例えば人差し指で操作する場合、指先とグローブ先端をギッチギチに合わせてからようやく操作でき、操作できても操作感が全然良くありません。

じれったいのでグローブを外して操作する始末ですが、RSタイチのグローブは違います。

 

グローブ先端と指先をギチギチに合わせずとも、グローブ先端がまるで指先のようにスマホを操作できます。

とても滑らかです。

 

私の場合、指は長く無いのですが、手の甲が大きいため、XLサイズを選ばなければならず、そうすると、グローブ先端と指先とに5mm程度の隙間ができます。

普通のグローブだと、この隙間のせいでスマホの操作感が悪いのですが、RSタイチのグローブはそこまで考えられて作られていることに本当に感動しました。

 

他の品物よりも高いですが、一気にファンになりました。

皆さんもぜひ一度店頭でお試しください。

特にスマホ操作に苦労されているライダーさんは、今の手袋は捨てて、RSタイチのグローブを買ってください。

 

本当にオススメです。

 

 

 

 

まとめ

 

本題から大きく逸れてしまいました。

 

まとめると、

●新しい2本出し仕様のために部品を揃え、

●ABMのトップブリッジを買い、

●RSタイチのズボンを買う

 

と言う目標で、年末商戦に挑もうと思います。

 

 

 

 

小言

 

あと、夜の赤レンガ倉庫に行って思いましたが、フルフェイスを被っていても鼓膜が破れそうになるくらいうるさいゴミのようなバイクが多く、そのためか警察も多く出動しており、もう2度と行かないかなと思ってしまったため、次は高速に乗ってサービスエリアでツーリングを楽しもうと思います。

 

近場で有名どころとなると、海老名や談合坂あたりかなと想像していますが、最初は緊張しますね。

取り急ぎ、カスタムを終えてから、新天地へ向かうこととします。

 

 

皆さん、バイクに乗るならせめて消音には努めましょう。

パーツ取付報告

こんにちは。

 

 

ウオタニのSP2を取り付けてから、しばらく更新できておりませんでした。

 

 

そこで、ここ最近で取り付けたパーツをいくつか紹介していきます。

 

 

目次

 

 

 

 

 

プリティレーシングのタンデムバー

 

まず最初に購入したのは、プリティレーシングのメッキ極太タンデムバーです。

リア周りのどっしり感をもっと演出したく、購入を決意しました。

 

グリップ無し、純正テールカウル用の商品で、送料込み1万円。

 

f:id:JADERIAN:20220904234529j:image

 

 

既に廃盤となったキジマのタンデムバーは、サビサビの状態でも1万円を超えてきますので、手を出せませんでした。

そこで、ジェイドのタンデムバーを新品で買えないかと探していたところ、この商品を見つけました。

 

 

取り付けてみましたが、全然好みの形ではありませんでした。

サイドカバーからテールカウルにかけての、流れるような車体デザインを崩しているように感じます。

 

 

これはメッキが主張しているからか?と考え、ビニールテープを巻いて黒くして再装着してみました。

 

f:id:JADERIAN:20220904235011j:image
f:id:JADERIAN:20220904235005j:image

 

やはりなんかイマイチです。

 

すぐに外して倉庫に放り込みました。

 

 

 

 

 

ビキニカウル交換

 

次にビキニカウルをロードコメット改からブラスター2に交換しました。

 

 

ブラスター2ではジェイドの丸いデザインを壊しているように感じ、ロードコメットを購入し、削って形を整えて装着していましたが、ダサい感じが拭えません。

 

 

ロードコメット

f:id:JADERIAN:20220904235615j:image
f:id:JADERIAN:20220904235611j:image

 

 

 

ブラスター2

f:id:JADERIAN:20220904235648j:image
f:id:JADERIAN:20220904235643j:image

 

ブラスター2を顔として採用した方が、見栄えが良さそうです。

しばらくはこっちで運用してみます。

 

 

 

 

スピードメーター交換

 

ジェイドにCB400SF NC31 バージョンSのメーターを流用していましたが、経年劣化から至る所にガタが来ていて、重い腰を上げ、交換する事にしました。

 

商品はヤフーショッピングにて調達。

送料込み8000円くらいでした。

なぜかバージョンSのメーターが安く出回っている事が多く助かりましたが、それだけ皆さん流用されているんですかね。

 

f:id:JADERIAN:20220905000407j:image
f:id:JADERIAN:20220905000403j:image

 

買ってきたそのままでは、ジェイドの配線と合わないため、旧品を参考に配線を組み替えている様子です。

(これしか写真がありませんでした、、)

 

なんと、新しく買ってきたメーターは配線がデタラメでした。。

プラス線とマイナス線が導通していたり、タコメーター裏のガラエポ基盤にプリントが一切されていなかったり、とんでもないクオリティで出来上がっていました。

 

そのため、旧品の配線をゴッソリ載せ替えて運用しています。

売主にはクレームを出して、半額分のお金を返してもらいました。

皆さんもお気をつけください。

 

 

 

ジェットヘルメット購入

 

最近は家庭の事情もあり、夜にカスタムをして、そのまま夜中に試走する事が多くなりました。

 

試走程度の距離だと、楽さを優先して半ヘルで乗っていましたが、虫やホコリが視界を悪くするので、ジェットヘルメットなら楽だし、飛来物からも守ってくれるしで良い事が多いなと思い、購入してみました。

 

 

f:id:JADERIAN:20220905001228j:image

f:id:JADERIAN:20220905001246j:image

 

 

マスクはアリババで安かったので買ってみましたが、走るには恥ずかしいですね。。

何笑っとんねん!と言われそうです。

 

 

夜に走るのでクリアシールドが絶対条件だったのですが、顔がモロに見えるので、マスクをと思ったのですが失敗でした笑

 

 

 

 

バーエンドミラー取り付け

 

ふとジェイドを眺めていると、ミラーが意外と主張しているなと感じ、何か良いミラーが無いかと探していて見つけました。

 

 

f:id:JADERIAN:20220905002005j:image

f:id:JADERIAN:20220905001703j:image
f:id:JADERIAN:20220905001655j:image
f:id:JADERIAN:20220905001711j:image
f:id:JADERIAN:20220905001707j:image
f:id:JADERIAN:20220905001651j:image
f:id:JADERIAN:20220905001646j:image
f:id:JADERIAN:20220905001659j:image

 

 

直径70mm、アルミ削り出しのバーエンドミラーです。

 

意外と視認性が良く、車体のデザインも大きく崩さず、主張も少ないので採用です。

 

慣れるまでは大変そうですが、頑張ります。

 

 

 

 

 

黄色のサスペンション取り付け

 

ひょんなきっかけから入手しました。

 

f:id:JADERIAN:20220905002242j:image
f:id:JADERIAN:20220905002238j:image

 

 

交換部品単体の写真を撮り損ねると言う、ブロガーとしては致命的なミスを何回もしていますが、ご容赦ください。

 

ついでに作業風景なんかもあると良いのでしょうが、「よし!ブログの記事にするぞ!」と言う感じで作業をしていなく、なんとなくカチャカチャやって取り付けているので、毎回写真を撮れていません。。

 

オーリンズのリアサスは既にジェイド用にワンオフされた物を持っていますが、オーバーホールが必要なのと、15mmほど伸ばしたいと言う事情もあり、ザックリ見積りを取ると大体20万とのこと。

さすがにFCRとSP2を買った後に、そんなお金をポンと出せるほどお金持ちではありません。。

 

知り合いからのひょんな出会いで入手しました。

少し柔らかいかな?と感じますが、色々と調整ネジがあるので、少しずつ慣らしていこうと思います。

 

 

 

 

 

さいごに

 

まだグリップを買ったのに交換できていませんが、近々やろうと思います。

 

良いタイヤも入れたいので、来月も秒速でお金が無くなりそうです。

安くてロングライフのツーリングタイヤをご存知の方がいましたら、是非コメント欄からお知らせください。

 

 

オールペンもしたいのですが、親身になってくれる塗装屋さんを探すのがかなり難しく、難航しています、、

お金も貯めないとなので、とりあえずはデザインを考えるだけにとどめておきます。

 

 

 

そんな感じで、車体のカスタムはまだまだやりたい事が多いですが、資金が追いつかないため妄想の域を出ません。

 

 

走るための装備を着々と揃えているので、タイヤを交換したあたりで、ツーリングなんかの記事を織り交ぜていければと思います。

ウオタニSP2取り付け

 

 

こんにちは。

 

今日は6月だと言うのに、8月のような暑さ。。

めちゃくちゃ暑い。。

直射日光を浴びすぎて体がヒリヒリ痛いです。

 

 

 

さて今日はFCRとの組み合わせを待ち望んでいた、ウオタニのSP2フルパワーキットを取り付けました。

 

 

f:id:JADERIAN:20220625122435j:image
f:id:JADERIAN:20220625122441j:image
f:id:JADERIAN:20220625122429j:image

 

 

 

いつものように作業中の写真はありません。笑

 

 

と言うのも、取り付け作業を昨夜21時から25時まで実施していたからです。

風が強い中で色々とあり、とても大変でした。

 

 

 

 

SP2のコントロールユニットは、画像のように、タンクをネジ止めする部品の前に付ける以外ありませんでした。

f:id:JADERIAN:20220625122728j:image

 

 

テールランプあたりの小物入れが置き場として定番なのでしょうが、そこは車載工具や配線類が既に占拠しており、うちのジェイドの場合は不可能でした。

 

コントロールユニットには進角や回転数制御のツマミが付いているため、それらが容易に変更できて、かつ、収まりがいい場所はもうここ以外にありません。

 

脱落防止に結束バンドで巻いていますが、いずれはスポンジをひいて、面ファスナーでの固定を予定しています。

 

 

 

 

今回購入したのはホーネット250用のキットなので、TPS(スロットルポジションセンサー)用のコネクターが付いていました。

 

が、そんな未来のセンサーはジェイドには無いため、ビニールテープで巻いて、適当に収納して終わりです。

切り落としても良いのですが、万が一売るとなった時の価値を下げたくありませんでした。

f:id:JADERIAN:20220625123539j:image

 

 

 

この写真を見ていて思ったのですが、他の配線もある程度ビニテを巻いて、しっかり絶縁しないとまずそうですね。

なにせ昨夜遅くまでかかったので、急いでしまいました。

 

 

 

あとは説明書通り組んで終わりです。

 

 

 

 

SP2を組む前に関連する配線を見回していると、黒こげになっている配線を見つけました。

 

ジェネレーターからメインハーネスにつながるコネクターです。

 

f:id:JADERIAN:20220625204952j:image

 

 

SP2を組む上で関係のない配線ですが、コネクターが黒こげだし、熱で配線も切れていたので修理しました。

 

 

このコネクターですが、純正コネクターが以前も同様に黒こげになっていて、自分で付け替えたのですが、またしても黒こげになってしまいました。

ジェイドに乗っている方はぜひ一度ご確認ください。

ここから発火して廃車になりかけたと言う知り合いもいました。

 

 

 

3連や6連のコネクターを介すと途端に許容電流値が低くなるため、今回はギボシ端子でそれぞれ単線で接続してみました。

 

f:id:JADERIAN:20220625205333j:image

 

 

これでダメならジェネレーターからの配線を新しい物に変えたいと思いますが、多分また同じ事になるのでは、、と想像しています。

 

 

何かいい対策があれば、ぜひ教えて下さい。

もはやリコールレベルの惨事です。

 

 

 

 

SP2を組む前にこんな修理をしたりで、結局4時間もかかってしまいましたが、総合的な仕上がりは満足です。

 

 

まずSP2ですが、明らかに効果を体感できます。

FCRでは低速で坂道を登る事が結構きついのですが、SP2のおかげで全然苦手では無くなりました。

 

 

アクセルとバイクがしっかり一体となっている感じをより味わえ、乗っていて楽しいです。

 

 

FCRは高いけどSP2なら欲しいと言う方はぜひ買ってみて下さい。

オススメです。

 

ロードコメット装着

こんにちは。

 

 

 

ビキニカウルを取り付けて何週間か経ちましたが、どうも気に入りません。。。

 

 

 

と言うのも、ジェイドのデザインは丸みを帯びていますが、取り付けたビキニカウルのブラスター2はカクカクした雰囲気で、ライトルーバーを付けていることもあり、面構えが良くありません。

f:id:JADERIAN:20220621073620j:image
f:id:JADERIAN:20220621073617j:image

 

 

なんだかビキニカウルだけ浮いているような、そんな感じがしていました。

写真を見るとそうでもありませんが、久しぶりに乗ろうとカバーを外して眺めていると、第一印象にそう感じます。

 

 

 

 

ビキニカウル無しの方がカッコいいのでは?と外してみましたが、アンダーカウルがついていることもあり、なんか寂しいような気がします。

 

f:id:JADERIAN:20220621085311j:image
f:id:JADERIAN:20220621085308j:image
f:id:JADERIAN:20220621085315j:image

 

 

 

 

フロントがどうにも寂しいので、ブラスター2よりも丸いデザインで、ジェイドのデザインに合いそうなビキニカウルを探す事にしました。

 

 

何日かヤフオクトロールをすると、ロードコメットの1型がかなり安価に出ているのを発見。

超美品、欲しかった黒色、まさに運命です。

 

速攻で落札し、取り付けました。

 

 

 

f:id:JADERIAN:20220621085846j:image
f:id:JADERIAN:20220621085840j:image
f:id:JADERIAN:20220621085852j:image
f:id:JADERIAN:20220621085834j:image

 

 

 

真横から見るとブラスター2の方がいい感じなのかなぁと思いますが、ライトルーバーが無く、丸いデザインのため、斜め前から見た時はロードコメットの方がオールド感があり、変にカッコつけている感じもなく、雰囲気が良さそうです。

 

細部の形状がイマイチなため、しばらくしたら形を整えて再装着したいと思います。

 

 

 

 

今後の活動としては、永井電子のシリコンプラグコードとウオタニのSP2フルパワーキットを手配中なので、それを装着する予定です。

純正の点火系とはもうすぐお別れとなりそうです。

 

また装着した際には記事にしたいと思います。

 

 

 

 

 

2022.6.23 追記

ロードコメットのカクカクしている部分を切断して、位置を少し下げました。

 

 

 

まずは加工前

f:id:JADERIAN:20220623112509j:image
f:id:JADERIAN:20220623112515j:image

 

 

 

次に加工後

f:id:JADERIAN:20220623112558j:image
f:id:JADERIAN:20220623112605j:image

 

 

わかりづらいですが、アゴ下をごっそり取りました。

横もわずかに整えてあります。

 

 

ロードコメットはブラスター2よりも一回り大きいので、ジェイドに装着するには小さくしたいなと思っていました。

少し加工しすぎた感じはありますが、ビキニカウルも丸いし、ジェイド本体も丸いので、満足のいく感じに仕上がりです。

 

 

f:id:JADERIAN:20220623113052j:image

 

取り付け位置も今までで一番下げています。

メーターとヘッドライトの位置があまりにも離れていて、スクリーンが透明なこともあり、よく見ると不自然ですが、これ以上やりようないのでヨシとしましょう。

 

 

プラグコードの発送連絡があったので、到着し次第、取り付けたいと思います。

 

 

アンダーカウル、ビキニカウル計画 完

久々の投稿です。

 

 

 

複数の記事で本計画をお伝えしようと思っていましたが、作業が地味なのと写真を撮り忘れてしまったため、2記事目ですがいきなり「完」となります。

 

 

 

 

 

まずは前回の続きから

 

f:id:JADERIAN:20220521130659j:image

 

 

前回はアンダーを白ゲルのまま付けて、ビキニカウルも物置から引っ張りだしてマスキングテープで仮固定していただけでしが、結構見た目が良さそうなので、装着を完了させようと言ったところで終わりました。

 

 

 

 

 

 

まずはアンダーカウルの塗装から

 

f:id:JADERIAN:20220521130849j:image

 

 

いきなり黒色になっておりますが、いつも通りDCMブランドの激安アクリルスプレーでの塗装です。

 

良い感じに艶が出ました。

 

面積が広いため、ウレタンクリアーは吹きません。

このままアクリルが表に出ている状態で完成となります。

飛石などで傷が付いてもまた同じ塗料を上から塗り重ねて補修する予定です。

 

 

いつも使っている塗装ハンガーは、ニトリの洗濯物を干すやつです。

値段も手頃で、上下伸縮もできていい感じに使えます。

S字フックをダイソーで揃えればあとは塗るだけです。

 

 

 

 

 

続いてビキニカウル

 

f:id:JADERIAN:20220521131230j:image

 

 

ホラー映画のオバケのような見た目ですが、こちらはライトルーバーとビキニカウル本体との継ぎ目をパテ埋めして、シームレスにしようと補修しているものです。

 

あいにく薄付パテが行方不明になってしまったので、FRP用の補修剤を使っています。

 

 

 

この作業が本当にツライ、、、

 

f:id:JADERIAN:20220521131419j:image

 

プラサフが無いため、艶消し黒などの速乾性の高い塗料で埋めたところの段差やムラを確認したのですが、なかなかうまく埋まりません。。

 

 

パテを盛って、乾燥させて、黒塗って、乾燥、確認

 

パテの乾燥時間や塗料の乾き具合から、1日1回しかできないところが痛いです。。

 

 

 

この手順を5回ほど繰り返しましたが、なかなかいい感じになりませんが、梅雨に入る前に上塗りまで終わらせたかったので、ある程度で妥協しました。

 

 

f:id:JADERIAN:20220521131701j:image
f:id:JADERIAN:20220521131706j:image

 

 

 

下塗りは激安アクリルクリアーでツヤツヤになるまで塗ります。

 

 

 

その後3日乾燥させ、ウレタンクリアーを吹きました。

Amazonで1600円と安く買えたのが良かったです。

しかし、高い塗料なので失敗は許されません。

 

 

f:id:JADERIAN:20220521131828j:image

 

 

うまく塗れました。

 

ウレタンクリアーは2年に1回くらいしか吹かないので、いつも軽く失敗しますが、今回は良さそうです。

塗る面積が少ないのも良かったかもしれません。

 

ラメ粉を吹いたのですが、それは失敗しました笑

 

 

 

 

 

丸5日乾燥させ、いざ装着です。

 

f:id:JADERIAN:20220521132843j:image
f:id:JADERIAN:20220521132820j:image
f:id:JADERIAN:20220521132813j:image
f:id:JADERIAN:20220521132828j:image
f:id:JADERIAN:20220521132835j:image

 

 

 

明るいうちに撮ったのが、カウルの位置確認で、ライトなどはまだ付いていない状態です。

 

夜に撮ってるのが、ライトを付けて盗難防止措置を講じて走れる状態のものです。

 

 

ジェイドらしい見た目を残しつつ、レーシーな雰囲気になり、かなりいい感じかと思います。

 

 

アンダーカウルの盗難防止策が取れていないため、もう少し勉強して、うまいこと対策を施せればと思います。

 

FCRも良い感じで、この季節ならセル一発でかかります。

加速も最高です。

 

しかし、エンジンが暖まらないと真価を発揮しないため、乗車30分は気を使った運転になりますが、楽しいです。

 

 

 

今後は、ウオタニのSP2フルパワーキットと、永井電子のプラグコードを付けたいと思っていますが、なかなかの値段なので、ゆっくり考えていきたいと思います。